発毛方法 > 髪によい食生活

髪によい食生活

発毛のためにはバランスのとれた食事を摂ることが大切です。

健康によいことは髪にも良いことなのです。

髪の毛のために特に重要な役割を果たしている栄養素を紹介します。

まずはタンパク質です。タンパク質とは20種類のアミノ酸から構成されていますが、そのうちの9種類は体内で合成することができない、外界から食べ物として摂取しなくてはいけないものです。

特に髪の毛の産生にはメチオニンというアミノ酸が重要です。

タンパク質が含まれている食品は以下です。

動物性タンパク質:肉類、魚類、卵、乳製品

植物性タンパク質:大豆、納豆、豆腐

ただし、動物性タンパク質の過剰摂取は、脂肪の増加などの原因になるので気をつけましょう。

また、現代人に不足しがちなビタミン、ミネラルも摂取するよう心がけましょう。

発毛と関係のある主なビタミンは以下です。

ビタミンB2:レバー、卵、乳製品、大豆、緑黄色野菜

ビタミンB6:マグロ、カツオ、サバ、イワシ、肉類、レバー、バナナ、キャベツ、くるみ、ピーナッツ、大豆

ビタミンA:緑黄色野菜、うなぎ、レバー

ビタミンC:柑橘類、イチゴ、野菜

ビタミンE:魚介類、ナッツ、植物油、ごま

野菜は現代人の食事において不足しがちです。意識して毎食野菜を摂るようにしましょう。

ミネラルの中でも重要なのが亜鉛です。

亜鉛が不足すると、髪の毛の構成成分であるケラチンが作られなくなります。

亜鉛が多く含まれる食品は以下です。

亜鉛:カキ、うなぎ、海藻類、肉類

色々な食品を紹介しましたが、たくさん食べればいいというわけではなく、適度な量を摂取することが大切です。